いろんなものいらないものが売れる
財布タンスのお金価値
財布タンスの古いお金
珍しいもので価値が1万倍以上
コインアルバムホルダーコレクション
古銭切手テレカ商品券
大量処分で10万円!
※査定額は個人差あります。

あなたのシェアが助けになります

新1円銀貨買取ここがお得!

あなたのシェアが助けになります

便利で高く売れる鑑定先

◆新1円銀貨の相場
5,000円
~5,500,000円

※買取価格は古銭のグレードで変わります。

・大型
10,000円~5,500,000円

・小型
5,000円~550,000円

・大型(丸銀打)
10,000円~3,700,000円

・小型(丸銀打)
5,000円~300,000円

◆新1円銀貨オークション価格例
・明治13年(1880) 大型 左丸銀
貨幣刻印鑑定書付 丸銀内アタリ有
未使用品 ¥40,000

・明治7年(1874) 大型 前期 
日本貨幣商協同組合鑑定書付
美品 ¥120,000

・明治7年(1874) 中期 大型
日本貨幣商協同組合鑑定書付
美品 ¥140,000

・明治7年(1874) 大型 後期
浅彫 少脈 貨幣刻印鑑定書付
極美品/未使用品 ¥150,000

・明治18年(1885) 大型
貨幣成分鑑定書付 プルーフライク
未使用品 ¥80,000

・明治20年(1887) 小型
PCGS(MS62) 銀座コイン鑑定証付
未使用品  ¥20,000

・大正3年(1914) 小型
PCGS(MS62) 銀座コイン鑑定証付
未使用品 ¥10,000
※銀座コインオークションより

極美品>美品>上品>並品>劣品
NGC PCGS JNDA鑑定書はプラス査定例あり

◆「新1円銀貨」相場
落札件数 621件
平均落札価格 3,004円
※セットなど含む

新1円銀貨は鑑定から換金まで時間がかかります。銀行では両替できません。最速ならバイセルで当日現金化ができるのです。

戦前の銀貨は普通のシルバーとは違います。ただ金貨よりは鑑定額も低くなるので、買取できなかったり安く買い取られることもあります。なんでも買い取りできること、手数料が無料なことは合計額を高くできます。バイセルは古銭の知識も豊富で、専門の鑑定士もいます。

大量処分するならインターネットから出張買取申込が楽でかんたんなのです。古銭のコレクションは高額査定の例が多くなります。

新1円銀貨の買取は「バイセル」がおすすめです。


安心便利古銭買取比較
バイセル公式古物買取 買取プレミアム古銭古金銀 ウルトラバイヤープラス大判小判
古銭専門全国対応
年配の方向け
関西の強み

昔のお金買取価格比較どこが高い

普通の収集家が持っているものは「並品」「美品」。これは現代では売値も下がっているんだね。カタログや相場表には100万円とあるけど、1万円前後が多いんだよ。でも換金できないとおもちゃか骨董品だから、売れるうちに換金するのもいいね

古銭コレクター収集家口コミ

買取会社は多いですが、日本全国出張買取はなかなかないですね。今までは持込するものでした。ニュースで悪い話もありましたが、訪問買取はほとんどは安全です。問題なく現金化できてよかったです

女性遺品整理断捨離

コレクターでもレアコインは中々見られない。カタログには1千万円の金貨がのってるけど、大口コレクターか博物館の展示品。でも保管が良いものなら10万円の買取例がある

投資家生前整理コイン処分

◆新1円銀貨取対応店例
バイセル 買取プレミアム おたからや 大黒屋 JNDA加盟店

◆新1円銀貨詳細情報
品位(純度) 銀90% 銅10%
重さ 26.96g
直径 38.6mm(大型) 38.1mm(小型) 

新1円銀貨は円銀とも呼ばれました。硬貨の大きさ、刻印に違いが有り、「大型」「小型」「大型丸銀打」「小型丸銀打」と区別されます。特に貴重な種類になると、鑑定額でも100万円に近くなります。近代銀貨専門の収集家でも、「浅彫タイプ」と「Iタイプ」は入手難です。明治8年銘は桐葉、年号、龍図に特徴があり、プロの鑑定士のチェック項目になるのです。